債務整理

熊谷で個人再生をする方が弁護士に相談するべき理由

個人再生手続きは、非常に複雑です。
法律に関する知識のない方が個人再生をするときには、弁護士が必要だと言っても過言ではありません。

ここでは、弁護士に個人再生を相談するメリットと、熊谷で個人再生をするときの注意点等を紹介していきます。
熊谷にお住まいの個人再生を検討している方にとって必要な情報もありますので、ぜひお読みください。

1.弁護士に個人再生を依頼するメリット

弁護士に依頼することで、以下のようなメリットを享受できます。

(1) 債権者からの督促が止む

弁護士に個人再生を依頼すると、弁護士が迅速に債権者へ「受任通知」を送付し、それ以降は弁護士が債権者対応の窓口となってくれます。

債権者は債務者と直接話すことができなくなり、弁護士を通さなければならないのです(銀行や貸金業者等の債権者の場合です)。

受任通知により、債権者と直接関わらなくて済み、督促も弁護士の方に行くようになるので、債務者はひとまず安心して日常生活を送れるようになります。

(2) 手続を代行してもらえる

個人再生は手続が複雑で、書類も多種多様なものを揃えなければなりません。
特別な知識のない方が個人の力で個人再生の手続を完遂するのは、ほとんど不可能と言われるくらい困難です。

書類の準備等に追われて手間取っている間に利息や遅延損害金が積み重なってしまい、事態が悪化する可能性も否定できません。

しかし、個人再生の手続を熟知した弁護士に依頼すれば、自力で個人再生をするときとは比べ物にならない速度で弁護士が書類を用意し、手続を代行してくれます。

借金問題を早く確実に解決するために、弁護士の力を借りることを強くおすすめします。

(3) 様々なアドバイスを受けられる

個人再生の処理経験が豊富な弁護士に相談すれば、個人再生を裁判所に認めてもらえる見込みがあるのか、いつ頃までに判断が下されるのかなどの見込みを教えてもらえることがあります。

また、個人再生以外の債務整理の方が適している場合は、他の方法を教えてくれるかもしれません。

さらに、住宅は残せるのか、個人再生に反対している債権者が多い場合はどうすれば良いのか…ということについても、適宜アドバイスをもらいながら実行に移すことができます。

弁護士がいれば、個別のケースにピッタリのアドバイスを受けながら個人再生を含む債務整理ができるので、自分に合ったベストソリューションを選択できるのです。

結果として、自力で個人再生をするよりも遥かに効率的に借金問題を解決することができるでしょう。

2.熊谷で個人再生をする時の裁判所

個人再生をするときは、管轄している裁判所に申立てをしなければなりません。

熊谷で個人再生を行う場合は、「さいたま地方裁判所熊谷支部」に申立てを行う必要があります。

さいたま地方裁判所熊谷支部へは、JR高崎線または秩父鉄道熊谷駅の北口から15分ほど歩く必要があります。
北口から駅を出たら駅前通りを歩いてまっすぐ北上し、熊谷女子前交差点で左折した後、西に向かって歩きます。
そのまま歩けば3つ目の信号の左手側にさいたま地裁熊谷支部が見えてきます。

さいたま地方裁判所熊谷支部
〒360-0041 埼玉県熊谷市宮町1-68
民事書記官室 破産・再生係:048-500-3103

個人再生や自己破産を担当しているのは上記の部署になります。

ちなみに、さいたま地裁熊谷支部は、熊谷市以外に以下のエリアも管轄しています。

行田市、本庄市、東松山市、羽生市、深谷市の一部、滑川町、嵐山町、小川町、吉見町、ときがわ町、東秩父村、美里町、神川町、上里町、寄居町

3.熊谷で個人再生をする際の費用

(1) 裁判所費用

まず、裁判所に支払う費用は以下のように定められています。

  • 手数料……1万円(印紙)
  • 債権者宛封筒……債権者数分(92円切手を貼付)
  • 申立人宛封筒……6枚(切手は不要)
  • 予納郵券(郵便切手)……1,460円~(100円切手×5枚、82円切手×10枚、10円切手×10枚、2円切手×10枚、2円切手×債権者数、1円切手×20枚)
  • 官報公告費用……13,496円

トータルでおよそ25,000円程度かかると考えてください。

また、個人再生の場合は、個人再生委員という、個人再生手続を指導監督する人を裁判所が選任することがあります。

さいたま地裁熊谷支部の場合、基本的に個人再生委員が選任されることはありませんが、特殊なケースの場合は個人再生委員が選任される可能性も捨てきれません。

もし個人再生委員が選任された場合、個人再生委員への報酬のために15万円程度の費用が追加で必要となります。

(2) 弁護士費用

弁護士費用は、弁護士事務所によって料金体系が異なるうえに、依頼人の債務額や債権者の数によっても異なることがあるので、相場をズバリお伝えすることが難しいです。
とはいえ、概ね、40万円~60万円程度と考えれば良いでしょう。

着手金で30万円程度、成功報酬で減額された債務額の10~20%程度を弁護士に渡すような形式がよく見られます。

個人再生は手続が難しいため、着手金はやや高額な傾向があります。
しかし、例えば3,000万円の借金を300万円にするために30万円+αの費用で済むのであれば、結果としてかなりお得と考えることができるでしょう。

また、住宅を手元に残すための「住宅ローン特則」を利用する場合、5~10万円程度の追加料金がかかる可能性があります。

弁護士に依頼するときには、依頼契約を締結する前に弁護士費用についてよく確認しておきましょう。

泉総合法律事務所は、債務整理に関するお悩みは何度でも相談無料です。
また、借金でお困りの方が少しでも安心してご依頼できるよう、分割払いに対応し、法テラスとも提携しております。

詳しくは、以下のページをご覧ください。
債務整理の弁護士費用

4.熊谷で個人再生をする際は泉総合へ

個人再生を検討する際の弁護士選びにおいて、最優先すべきは、個人再生を多く扱っている事務所を見つけることです。

事務所のホームページなどをよく読んで、個人再生を扱った実績はあるか、債務整理は得意なのか等を見極めることが大事です。

実績の多い事務所の方が安心できるので、個人再生を含めた債務整理に力を入れており、実績のある事務所に依頼するようにしましょう。

泉総合法律事務所熊谷支店は、これまでに多数の借金問題を解決してきた実績があります。
個人再生はもちろん、自己破産や任意整理につきましても経験豊富ですので、個々のケースに応じた最適な債務整理方法をご提案することができます。

熊谷市、深谷市、行田市、羽生市、東松山市、滑川町など、高崎線沿線にお住まい、お勤めの方には、特に便利な立地となっております。
個人再生をはじめとした借金問題の解決は、実績豊富な泉総合法律事務所熊谷支店にぜひご依頼ください。

無料相談受付中! Tel: 0120-801-583 平日9:00~22:00/土日祝9:00~19:00
0120-801-583
平日9:00~22:00/土日祝9:00~19:00
メールでお問い合わせ